「パッチをフル適用したIE 6.0で任意のスクリプトを実行される脆弱性」

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/10/21/5086.html

タイトルだけだと解りづらいんですが、Windows XP SP2でパッチをすべて適用しても発生してしまうらしいのです。こういうことができるんだと、Windows XPのセキュリティ強化ばっかり考えてて、結局のところこういった稼働系のところは考えられてないってイメージですよね。

もうちょっと目の向け方を考えて欲しいですよ。気持ちとしては「オシイ」といったところですが。

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>