山口県指定無形民俗文化財 島田人形浄瑠璃芝居 保存会発足40周年記念

世界遺産「文楽」

この形を継承する地域の伝統芸能。山口県光市の島田地区に古く(室町時代)から伝わる伝統芸能、島田人形浄瑠璃芝居の保存会結成40周年を記念した公演が開かれました。

今回私は人形遣いとして参加しましたが、久しくやってなかったので、なかなか勘が戻らないもんだね。特に小さい人形なもんだから、余計にちょっと大変です。

いつもの奉納上演に比べて、観客の入りはよかったです。新聞での広報もかなりしましたし、市広報でもページを割いていただいたので、そのあたりは強かったですね。

遠方はるばるいらしたみなさん、ご来場有難うございました~

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>