国際化ドメイン名のフィッシング詐欺はブラウザの責任ではないとJPRSが見解

「フォントが似ているだけ」というのがそもそもの問題なんですよね。

運用ルールで何とでも対処できる範囲とは思うんですけどねぇ。そのルールに従って、ブラウザ側でも実装すればかなり防止策になるとは思うんだけど。

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>