携帯向けデジタルテレビチューナー、08年市場規模は5.4倍 (CNET Japan)

カメラの次は「デジタルテレビチューナ」。

現状の動向からいって、これは頷けます。

が、デジタルテレビチューナを搭載した後のことを考えたことはあるのだろうか?

このチューナを搭載してしまうと、電池消耗が激しくなってしまい、電話機としての役目を果たせなくなってしまうのでは?

電池消耗により通信ができなくなってしまうと、それは元も子もない話。

こういう記事を扱うときには、ぜひとも電池まわりのことも議論にいれてほしい。

次世代電池の燃料電池も本格的に動き出してるわけ*1だし。

*1:むしろ、リチウム電池は限界に近づいてたりするので、近い将来燃料電池に踏み出すのは必至

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>