新たなPHSサービスの幕開けか

WILLCOM、定額通話プランを5月1日より

いよいよ通話の定額に突入ですか!

今回はとりあえずWILLCOM同士しか完全定額にはなってないけど、それでも他キャリアに先駆けてのこの動きは見事です。

プレスリリースによれば、すでにこの先、固定電話・IP電話はもちろん、いつになるかは不明だけど携帯電話の定額化まで目指しているらしいし、本当活発で見事です。

私としては、7月ごろ予定となっているけど、通信の低価格な定額サービスにちょっと期待してます。

ただ、回線が細い(1xと発表されてます)からなぁ…そこがちょっと気になるところ。

参考URI

日本通信、新型データカード「bモバイルhours」

先にデータ通信の云々とまとめたけど、考えてみると、こっちの方が有利なのか?

大きな違いは、1xか4xか。通常はこのカードで済ませて、通信が厳しいときはauのWINなんて利用法もいけそうだね。

まぁ、元々モバイルはそんなに使わないとか、緊急時の非常バックアップ回線用だとか…無線LANスポットがないところ用だとか(ぇ

料金面を考えてみたけど、単純計算で「2.771円/分」(追加パックで計算)になるかな?

そしたら、150時間では「24,937.5円」となって、端末代が「4,862.5円」くらいでしょうか?

数字の上では納得いく範囲ですね。

気になる点は、パケットに対してではなく、時間に対して課金計算されること。

つなぎ放題と考えるには少し厳しいので、どう考えたらいいのかうまく答えが見出せてないところです。

カラオケにいってるあいだつけっぱなしにしてるとか、やりかねない私だから(笑)

あと、無通信時間って結構になるだろうしね。そのあたりも若干はもったいなさがあるかなぁ。

リリースをみてみる限りでは、1年期限があるだけで、無効になる条件はなさそうだし、長くもてそうだね。

基本料金っぽく、毎月いくらかずつ減るとか、一定期間ごとにチャージが必要とか、そんなこともなさそうだし。

(そもそも、携帯をばりばり使ってしまっている現状で、他にもいろいろ出費が多いので、WILLCOMの4xを導入してしまう余力がないのもまた事実… orz)

う~ん…この際だから、あたしもヒトバシラーにでもなるか?(ぉ

参考URI

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>