早く家に帰ろう–「時短」が進む米ソフトウェア業界 (CNET Japan)

さぁ、早く帰りましょう。

さすがに「36.4h/w」なんて無理だけど…orz

ってのは理想だね…

若年プログラマな私が言える立場でもないとは思うけど、現状私のやってる開発そのものは確かに比較的早くできる。が、リリースに関連する作業がかなりシンドイ。割に合わない作業が多いのが実情。モジュールの結合以上のテストとリリースノート関連の作業がかなり時間が掛かる。

テストはまぁプロセスの一環だから仕方ない部分もあるけど、そうはいっても新バージョンごとに項目が雪だるま状態になるのは勘弁願いたい気分。

私はこれまでも、これからも、極力時短で生き延びたいと考えてます。(目標:残業1時間以内w)

割り込みの仕事が結構あるけど、それ含めて早く帰るよう努めます。

皆さんも早く帰りましょう(ぉ

カテゴリー: 日常 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>