定款認証 – 公証人役場へ(2)

前日に事前確認していただき頂いた指摘事項を修正の上、

  • 原本1(公証人役場保管用)
  • 原本2(会社保管用)
  • 謄本(法務局提出用 – 設立登記申請時に添付する)

の3部を作成。

今回はA4で8枚なので、ホチキス止めの上、境目に契印(途中のページに対して、ページを開ききった状態で、2ページにまたがるように押印する)でも良かったんですが、

体裁や扱いやすさも考慮して、袋とじで作成してみたです。

事前に、4万円の収入印紙と、5万2千円の厳禁を準備。

内訳は以下の通り。

  • 4万円の収入印紙(公証人役場保管用の原本に貼り付ける)
  • 5万円(公証人の手数料)
  • 2千円(250*8ページ、謄本作成費用)

準備を行い、指定の時間に訪問し、特に問題なく完了…のはずが、

完全に見落としていた誤植を発見…

本文中ではないので修正しなくても良かったのですが、さすがに後から体裁が悪いので訂正。

そんなわけで、無事定款の認証が完了。

カテゴリー: 日常 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>